ヒト幹細胞培養液を徹底解説!エイジングケアに期待大の美容効果とは?

幹細胞コスメの基礎知識
ヒト幹細胞培養液について

若くありたい女性が注目!ヒト幹細胞培養液とは?

若くありたい女性が注目!ヒト幹細胞培養液とは?

「ヒト幹細胞培養液」と書いてあると、「化粧水やクリームに細胞が入っているの?」と思ってしまいますよね。

「幹細胞」はもともと私たちの体内にあるもの。ケガをしたときにキズを修復したり、ターンオーバーで肌の生まれ変わりを助けたりしています。

ところが年齢を重ねると紫外線などのダメージが積み重なって、幹細胞も十分な役目を果たせなくなってきます。

するとエイジングサインが現れて老け見え肌の原因に……!

そこで、「幹細胞さん、お仕事忘れてるよ」と呼びかけて目覚めさせるのが、化粧品に配合されているヒト幹細胞培養液というわけです。

肌が本来持っている美肌力を目覚めさせる、今もっとも期待されているケア方法なのです。

※この記事での「幹細胞コスメ」とは、幹細胞そのものではなく幹細胞培養液配合のコスメのことをいいます。

※この記事での「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのことをいいます。

ヒト幹細胞培養液ってどんなもの?

ヒト幹細胞培養液ってどんなもの?

「ヒト幹細胞培養液」には、従来なかった最先端のテクノロジーが活かされています。

まずはヒト幹細胞培養液がどう作られていて、原料はどのようなものを使っているのかを見ていきましょう。

再生医療で期待される最先端テクノロジー

幹細胞培養液が入ったコスメは、再生医療で研究されているテクノロジーを応用して作られています。

再生医療とは、ダメージを受けた組織を再生する幹細胞の力を借りて治癒をめざす医療のこと。

私たちの体の中には、もともと幹細胞が存在します。ダメージを受けたところがあると、その組織に変身できる幹細胞が、同じ組織に変身して修復するとされています。

真皮幹細胞の分裂

まるで忍者みたいですね。転んでケガをしたときも、包丁で指を切ってしまったときも、時間とともに自然に治っていくのは、この幹細胞が頑張ってくれているから。

ところがすべてのケガや病気が自然に治るわけではありません。

そこで、自然に治らないところに幹細胞を加工したものを与えて、修復してもらおうと研究されているのが再生医療です。

海外では変形性関節症や脳梗塞などの治療に広く使われています。あの有名なiPS細胞もこの再生医療に期待される細胞のひとつです。

幹細胞コスメはこの再生医療にヒントを得て開発されているため、今もっとも新しいエイジングケア方法として注目されているのです。

ヒト幹細胞を培養したときの分泌物

コスメに配合されるヒト幹細胞培養液には、幹細胞自体は入っていません。ヒトから採取された幹細胞を培養したときにでた分泌物を配合しているのです。

この分泌物には成長因子(グロースファクター)という、細胞の増殖にかかわるタンパク質が豊富に含まれています。

幹細胞培養液について

成長因子は細胞に一致する鍵(リガンド)を持つ貴重な物質。細胞の表面にある鍵穴(レセプター)に結びつくことで、細胞が目覚めて動きだすきっかけになると考えられています。

リガンドとレセプター解説

幹細胞コスメには植物由来の幹細胞培養液を配合したものもありますが、ヒトの細胞の鍵穴に一致する鍵を持っているのはヒト由来幹細胞培養液だけと言われています。

そのため、ヒト幹細胞培養液には高いエイジングケア力が期待されているのです。

原料となるヒト幹細胞には厳しい基準がある

厚生労働省では「生物由来原料基準」を定めているので、ヒト幹細胞コスメはこれを厳守して製造しなければなりません。

そのため、ドナーの選定や製造品質には感染性や病原性などに配慮した厳しい基準が設けられているのです。

この工程ごとに医薬品レベルの検査をして通ったもののみ出荷されています。

ヒト幹細胞培養液 原料製造工程

たとえば、ドナーは成人であり、かつ検査によってウイルスや細菌に感染していないこと、慢性疾患がないことなどが証明された場合に限ります。

原料を製造する工程においても、薬機法に基づく品質管理基準に準拠した無菌状態のクリーンルームで行われる必要があるのです。

ヒト幹細胞培養液が作られるまでには厳しい基準があり、安全性を重視した管理が徹底されています。

培養されるヒト幹細胞は数種類ある

ひとくちに「ヒト幹細胞」といっても、私たちの体には多くの細胞の種類があります。

では、化粧品にはどのような幹細胞が利用されているのでしょうか?ここでは特に注目の3種類を紹介します。

脂肪由来(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)

ヒトのお腹などの脂肪から採取した脂肪幹細胞を培養したものです。

細胞の鍵穴(レセプター)に一致する鍵(リガンド)が豊富に含まれているので、高いエイジングケア力が期待されています。

また、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった、エイジングケアに欠かせない組織を形成する際の原材料ともなる成分です。幹細胞コスメに配合される幹細胞培養液のなかでは非常にポピュラー。

採取がしやすく、厳しい基準をクリアできる高品質なものを作りやすいというメリットもあります。

神経幹細胞(ヒト神経細胞順化培養液)

神経細胞から採取した幹細胞を培養して作られます。日本人の幹細胞を使って培養することが多いようです。

海外ではドクターズコスメとしても流通していますが、他の幹細胞培養液との大きな違いは、日焼けによるメラニンのもとをケアできると言われている点にあります。

シミは、日焼けをしたからといってすぐにできるわけではありません。チロシンというアミノ酸に影響され、メラニンが活発になることでシミになると言われているのです。

ヒト神経細胞順化培養液は、この早い段階でメラニンの増殖に働きかけるのが特徴。

美白ケアをしたい人にとっては期待が高まる成分のひとつです。

卵子幹細胞(ヒト卵母細胞溶解質)

米国のインターナショナル・ステムセル社が国際特許を取得しており、独占技術となっています。そのため、卵子幹細胞培養液を配合した化粧品はかなり少なめ。

卵子というとドキッとするかもしませんが、受精していないものを人工的に培養しています。私たちがよく食べる卵焼きも、受精していない卵が使われることが多いですね。

傷をつけたところに成長因子を塗布するという実験を行ったところ、24時間後には92%の再生と修復が見られたという結果が出たようです。

ヒト幹細胞培養液に期待できる効果

ヒト幹細胞培養液に期待できる効果

ヒト幹細胞培養液は画期的なエイジングケアができると話題の成分ですが、具体的にはどのようなケアができるのでしょうか?

もっとも気になる効果について、詳しく見ていきましょう!

肌本来の再生力を目覚めさせる

幹細胞コスメのもっとも大きな魅力は、美容成分を補うのではなく、肌が本来が持っているチカラを目覚めさせるという点です。

年齢肌はどうしてもハリや弾力が減少してきます。従来の化粧品はコラーゲンやヒアルロン酸など、肌に不足しがちな成分を補うというエイジングケアでした。
一方、最新のエイジングケア方法であるヒト幹細胞培養液は、肌が持つチカラを呼び覚ましていく方法。ハリや弾力を角質層の内側からバックアップするという考え方です。

培養液により期待される効果

たとえばシワが目立つ肌は、コラーゲンやエラスチンが十分に作られていません。そこで、これらの成分を作る細胞にある、鍵穴に鍵を入れてエンジンを回します。

うるおいが足りない肌にはうるおい成分をサポートし、ハリが足りない肌にはハリ成分をサポートするのがヒト幹細胞培養液に期待されている役目です。

幹細胞コスメの働き

年齢肌にうれしい500以上のタンパク質

幹細胞培養液には500種類以上ものタンパク質が含まれています。

このタンパク質には、細胞の活動をサポートする成長因子(グロースファクター)が豊富に含まれているのです。

もともと私たちの肌内部にもグロースファクターがありますが、年齢とともに減少し細胞が作られにくくなってしまいます。

40代になると、分泌量はなんと20代の人の約半分!たしかにエイジングサインは40歳前後で目立つようになってきますよね。

幹細胞培養液に含まれる主な成分には以下のようなものがあります。それぞれがどんな役割を持っているのか、簡単に紹介しましょう。

SOD活性酸素を取り除いて無害にする酵素です。
サイトカイン細胞の働きにかかわる情報伝達物質です。
インターロイキンサイトカインのひとつで、免疫や細胞の活性に影響すると言われています。
コラーゲン美肌成分のひとつと考えられていて、肌の弾力を支える柱の役割をします。
ヒアルロン酸保水力が高く、肌のうるおいをつかさどります。
エラスチンコラーゲンの柱を固定して弾力を支えています。

ケアできるエイジングサイン

ヒト幹細胞培養液に含まれるタンパク質には多くの働きがありますが、では、どんな肌悩みをケアできるのでしょうか?

あなたにもこんなエイジングサインはありませんか?

肌荒れ

ガサガサ・ゴワゴワな肌をうるおいで満たし、バリア機能をととのえます。

ターンオーバーの乱れ

肌は毎日新しく生まれて、古くなった角質は剥がれ落ちています。このターンオーバーをサポートして皮膚をすこやかに保ちます。

乾燥小じわ

目元や口元の小じわは乾燥によるものが多いです。うるおいを与えることで肌をふっくらとします。

毛穴の開き

肌がハリを失うと毛穴が広がって目立つようになります。ハリを与えることで、毛穴を目立たなくします。

たるみ

頬が下がって見えたりほうれい線が目立ったりするのはハリ不足だからです。ハリを与えることができれば若々しい肌も夢ではありません。

ヒト幹細胞培養液の気になる疑問

ヒト幹細胞培養液の期になる疑問

最新のエイジングケアはまだまだ分からないことがたくさん。ここでは、よくある疑問を解消していきます。

Q1. ヒト幹細胞培養液の化粧品は敏感肌でも使える?

A1. 敏感肌でも使えます。気になる人は防腐剤や香料などが入っていないものがベターです。

Q2. ヒト幹細胞培養液配合の化粧品はどのくらいの濃度が理想?

A2. 化粧品は濃度を記載していないものが多いので、一概に言えません。しかし濃度10%くらいの幹細胞コスメなら高配合と言えるでしょう。

ただ、幹細胞コスメは濃度が高ければ良いというわけではありません。なぜなら、ヒト幹細胞培養液をより効果的にするには成分配合のバランスも重要だからです。

幹細胞培養液に含まれるタンパク質には、細胞の鍵穴に一致する鍵がたくさん含まれています。しかし、鍵ならなんでもいいわけではありません。

エイジングケアに役立つ鍵ががたくさん含まれていることが大切。気に入った化粧品を見つけたら、どんな成分が入っているかをチェックしてみるといいですよ。

Q3. ヒト幹細胞培養液は育毛効果もあるの?

A3. 試す価値はあります。

毛髪は細胞から作られていて、毛髪を育てる頭皮も細胞から作られています。すこやかな毛髪を保つには、それができる環境を整えることも大切

たとえば、発毛サイクルや頭皮ケアに効果的なヒト幹細胞培養液を配合した商品だと、アクティバート for デイリーのSCスカルプローションが人気。

ヘアケアサロンや美容室でもこのようなヒト幹細胞培養液を使うことがあるようです。

ヒト幹細胞培養液の力でエイジングケアをはじめよう

ヒト幹細胞培養液の力でエイジングケアをはじめよう

名前だけ聞くとちょっとギョッとするヒト幹細胞培養液ですが、安全性を重視し、厚生労働省の基準をクリアしたコスメであることがわかりましたね。

今までのエイジングケアでイマイチだった人でも、思い切って方向転換してみると、「もっと早く試せばよかった」と思うかもしれません。

ヒト幹細胞培養液は一人一人の肌と向き合う、オーダーメイドのようなエイジングケア方法

あなたの肌もこんなケアを待っているのかもしれません。